冬のくちどけ

Posted by みさきあんな on 21.2013 8 comments 0 trackback

この頃

なんとなく

淋しい



いつも

たわいないおしゃべりをしていた

あいつ



このところ

ちっとも

話しかけてくれない




あいつの

気持ちがわからない

なぜか気になる




冬の寒い日

突然

あいつに口づけされたら




そんなこと


ひとり想って


冬のくちどけを







スポンサーサイト

サクランボ

Posted by みさきあんな on 09.2013 2 comments 0 trackback
あなたは

キス上手にと

ひそかに

サクランボで練習していたみたい




そのせいか

あなたのキスは

甘酸っぱく

せつなかった




あれから

あなたは

恋上手になって

遠い遠いひとに




サクランボを見るたびに

あの頃の

あなたを思い出す


こんぺいとう

Posted by みさきあんな on 17.2013 2 comments 0 trackback


その

やさしく

口にとろけるさまは



あなたとの

禁断のキスのよう



甘く

せつなく

あたしを

虜にする



それは

あなたとの

秘密の匂いに

包まれて



ショコラ18(エイティーン)

Posted by みさきあんな on 05.2012 0 comments 0 trackback



ずっと

渡せなかった

チョコレート



なんだか

バレンタインデーじゃ

みんなと同じだもの




ふだんに

なにげなく

すきを…




ショコラ18だと

さりげなく

愛情表現できる




今日

笑顔と一緒に

渡してみよう!




あなたは

気づいてくれるかしら



オランジーナ

Posted by みさきあんな on 04.2012 0 comments 0 trackback




思い浮かぶのは

あのときのこと




グランドで走ってる

あのひとを

みつめていた




目が合うと

ニコッと

笑ってくれて

白い歯が

今でも忘れられない




オランジーナを飲むと

胸がキュンとなる




あの日に

また

戻れるような

気がして
 HOME 

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

▲ top